L-INSIGHT
NEWS

お知らせ

  • 京都大学/メルボルン大学 ジョイントプログラムフロントランナーシリーズ第1回 “Kyoto University and The University of Melbourne Water-Related Research Exchange”

    概要

    L-INSIGHTは京都大学内で選考された40歳未満の若手研究者のハブとして、日本政府の支援を受けながら、また企業および海外機関との連携を通じて、彼らが2030年には自由かつ持続的な独自の研究コミュニティを構築できるよう取り組みを行っております。
    本ジョイントミーティングシリーズは、若手研究者自身が主導し未来の共同研究シーズを育てていくこと、また共創を通じ相互に発展していくことを目的として昨年度に設立されたジョイントプログラムの一つとなります。
    そのジョイントミーティングシリーズで出会う研究テーマの継続と発展を促すフォーラムとして、本年このフロントランナーシリーズを立ち上げることができたことを大変嬉しく思います。第1回のセッションにおいては、水文学の研究者でL-INSIGHTフェロー第1期生の田中智大氏が水関連研究の展望について議論を行います。
    世界的な新型コロナウイルス感染症拡大の影響の中ではありますが、文化そして分野が違う人々の間で、研究の可能性についての具体的な議論を行い、その継続的な関係の構築に向けた第一歩を踏み出すことができましたら幸いです。

     

    お問い合わせ先:
    京都大学 次世代研究創成ユニット L-INSIGHT事務室
    E-mail  admin-l-inisght@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp

     


     

    日時 2021年11月3日(水) 13:00-15:00(JST) / 15:00-17:00(AEDT)
    開催方式 オンライン(Zoom)

    主催

    メルボルン大学 / 京都大学 次世代研究創成ユニット